ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2008年 カパルアLPGAクラシック
期間:10/16〜10/19 ベイコースカパルアリゾート(ハワイ州)

「明日は根比べ。バーディが欲しい」とモーガン

― 5アンダー「67」をマークし、3日目を終えて首位タイに浮上しました。今日を振り返っていかがですか?

モーガン・プレッセル(以下M・P):最後のホールで短いバーディパットを外しているので、少し悔しいです。でも今日は3日間の中で一番ショットが良かったと思います。グリーンを外したホールは2つだけだし、ピンに寄せることが出来ました。前半は少し風が収まっていましたが、それでもやはり強かった。ただ予選ラウンドに比べると少しマシだったかもしれません。パットもよく決まってくれました。ショットが良かったので、バーディチャンスがたくさん作れました。でもチャンスがあればあるほど、パットをもっと入れたい、という気持ちが強くなるものです。

― 明日も風が吹くようですが、混戦模様になるのでしょうね?

M・P:歯を食いしばるような、我慢比べになると思います。風が吹けば、スコアを落とす選手も出てくるでしょう。全米女子オープンの日曜日と同じような感じ。とにかくタフなコンディションになると思います。

初日イーブンパーというスコアに納得したのは、風の中耐えられたから。スコアは風次第でしょうね。とりあえず優勝争いの一角は担っていますが、やるべきことはわかっているつもりです。

― 18番のバーディパットの距離は?

M・P:今さらそれを聞くのですか?(笑)

― で、距離は?

M・P:60センチくらい。

― ミスしたのは打ち急いだせい?

M・P:いえ、ただのミスです。それ以上言うことはありません。

― トーナメントリーダーとして最終日を迎えるのは得意?

M・P:どうでしょう。あまりトーナメントをリードしたことがないのでよくわかりません。2005年の全米女子オープンで最終日をトップタイで迎えたときは、良いプレイが出来ましたが。

明日は我慢して、上位に食らいついていたいですね。目標はバーディを沢山獲ること。それも早い段階で獲れれば良いと思います。

― 今日のナイスラウンドの勝因は?

M・P:スイング改造を一生懸命やってきて、今日はたまたまそれが上手くハマったということ。こういう日もあります。こういう日ばかりだといいのに。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 カパルアLPGAクラシック




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。