ニュース

米国女子カパルアLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 カパルアLPGAクラシック
期間:10/16〜10/19 ベイコースカパルアリゾート(ハワイ州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

「やっと、アンダーが出ました」藍、37位タイへ浮上

2008/10/19 15:11


決勝ラウンドに入った「カパルアLPGAクラシック」。前日は、周りからの情報に影響されすぎたという宮里藍は、「決めて打つという決断力を意識した」と、この日は自身の感覚を重視する。

スタートホールの10番で、ピン上2.5mを沈めてバーディ発進。11番をボギーとしたが、15番、18番でバーディを奪い、前半は2つスコアを伸ばして折り返す。後半は5番でボギーを叩いたが、最終9番では5mのパーパットをねじ込み、結局この日は「71」でラウンド。「やっと、アンダーが出ました」と、3日間通して初めてアンダーパーに、安堵の表情を見せた。

「今日は攻めのゴルフが出来ました。昨日の課題を意識してクリアして、それによって自分のリズムでプレーが出来たので、良かったです」と本来の自分のプレーを取り戻した宮里。「昨日、(キャディの)ミックと話し合って、『パットは自分のファーストインプレッションで行け』と言われた」という宮里は、狙ったらそこだけを意識するパッティングも効を奏した。

「予選の2日間とは違い、波が無く、どっしりとしたプレーが出来ました」という宮里。昨日から順位を上げ、現在は37位タイ。最終日に少しでもスコアを伸ばし、最終戦「ADTチャンピオンシップ」の出場権獲得に繋げたいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 カパルアLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。