ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

松山英樹の優勝地で アドバイス胸に金谷拓実が連覇に挑む

2019/09/25 20:15


◇アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権 事前情報(25日)◇シェシャンインターナショナルGC(中国)◇7041yd(パー72)

金谷拓実(東北福祉大3年)が26日に開幕する「アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権」でタイトル防衛に挑む。2009年に始まった大会で連覇を成し遂げたのは、これまでに10年、11年大会の松山英樹だけだ。

<< 下に続く >>

大学OBの松山からのアドバイスは、連覇への味方になりそうだ。今年の会場は、中国・上海のシェシャンインターナショナルGC。松山が2016年の「WGC HSBCチャンピオンズ」で、米ツアー通算3勝目を飾った地だ。金谷は「(松山と)直接話す機会があって、コースのコンディションについて教えてもらったり、コースメモを見せてもらったりしました」とし、力強い金言とともに乗り込んできた。

昨年大会の制覇により手に入れた資格で今年の「マスターズ」と「全英オープン」に出場したが、いずれも悔しい思いをしたという。「マスターズの最終日に「78」をたたいて悔しいし、全英オープンでは最終ホールをボギーにして1打届かず予選落ちした」と振り返る。

「連覇と考えず、ひとつの大会として自分の力が出せるように頑張りたい。もう一度マスターズ、全英オープンに出場してもっと上でやりたい」と意気込んだ。(中国・上海/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!