ニュース

米国女子ダウグレートレークスベイ招待の最新ゴルフニュースをお届け

2022年 ダウグレートレークスベイ招待
期間:07/13〜07/16 場所:ミッドランドCC(ミシガン州)

カップチョ&サラスが逃げ切りV コルダ姉妹8位

◇米国女子◇ダウグレートレークスベイ招待 最終日(16日)◇ミッドランドCC(ミシガン州)◇6256yd(パー70)

単独首位から出たジェニファー・カップチョリゼット・サラスのペアが「61」をマークし、通算26アンダーで逃げ切った。カップチョは4月のメジャー「シェブロン選手権」、6月「マイヤーLPGAクラシック」に続くシーズン3勝目、サラスは2014年「キングスミル選手権」以来となるツアー2勝目。

<< 下に続く >>

それぞれのボールをプレーして各ホールで良い方のスコアを採用するベストボール方式で行われた最終日はビッグスコアが続出。「62」のマチルダ・カストレン(フィンランド)とケリー・タン(マレーシア)が5打差2位。ステーシー・ルイスマリア・ファッシ(メキシコ)は「59」で20アンダー3位に食い込んだ。

姉妹ペアで出場のジェシカ・コルダネリー・コルダは17アンダー8位。マデレーネ・サーストレムと組んだアニカ・ソレンスタム(ともにスウェーデン)は11アンダー28位で終えた。

ツアーは次週の今季メジャー第4戦「アムンディ エビアン選手権」(21日~/フランス・エビアンリゾートGC)から4試合の欧州シリーズに突入する。

関連リンク

2022年 ダウグレートレークスベイ招待



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!