ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:04/29〜05/02 場所:セントーサGC(シンガポール)

渋野日向子、畑岡奈紗は下位抜け出せず 韓国勢がトップ並走

◇米国女子◇HSBC女子チャンピオンズ 2日目(30日)◇セントーサGC(シンガポール)◇6718yd(パー72)

世界ランキング2位の朴仁妃パク・ヒヨンの韓国勢が通算11アンダーでトップに並んで大会を折り返した。

<< 下に続く >>

2打差3位でキム・ヒョージュ(同)とリン・シユ(中国)が続き、カルロタ・シガンダ(スペイン)とユ・ソヨン(韓国)が8アンダー5位。7アンダー7位にはリディア・コー(ニュージーランド)、ソフィア・ポポフ(ドイツ)ら5人が並んだ。

初日そろって出遅れた日本勢の2人は巻き返せずに週末へ。畑岡奈紗は2バーディ、2ボギーの「72」とパープレーにとどまり、通算2オーバー53位と浮上はならなかった。

初参戦の渋野日向子は4バーディ、5ボギーと出入りの激しい「73」でスコアを落とした。通算5オーバーはディフェンディングチャンピオンのパク・ソンヒョン(韓国)、クリスティン・ギルマンと並ぶ66位。

大会は世界ランキング上位者や米女子ツアー優勝者ら69人が出場。予選カットなしで行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 HSBC女子チャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!