ニュース

米国女子スウィンギングスカートLPGA台湾選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 スウィンギングスカートLPGA台湾選手権
期間:10/31〜11/03 場所:ミラマー・ゴルフカントリークラブ

ネリー・コルダがプレーオフ制し連覇 渋野日向子39位

◇米国女子◇スウィンギングスカートLPGA台湾選手権 最終日(3日)◇ミラマー・ゴルフカントリークラブ(台湾)◇6504yd(パー72)

首位から出たネリー・コルダは「72」と伸ばせず、通算18アンダーでホールアウト。カロリン・マソン(ドイツ)、ミンジー・リー(オーストラリア)とのプレーオフ(18番パー5)に突入したが、1ホール目でバーディを奪い、大会連覇を達成した。

<< 下に続く >>

通算14アンダー4位にブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ハー・ミジョン(韓国)、キム・セヨン(同)の3人が並んだ。

47位から出た渋野日向子は6バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「69」でプレー。米ツアー2戦目は通算3アンダー39位。横峯さくらは「73」でプレーし、通算7オーバー65位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 スウィンギングスカートLPGA台湾選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!