ニュース

米国女子CN カナディアン女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 CN カナディアン女子オープン
期間:08/16〜08/19 場所:ロイヤルメイフェアG&GC(カナダ)

初日首位には、L.ディアス!宮里藍は大乱調でいきなり大ピンチ!

米国女子ツアー第18戦「CN カナディアン女子オープン」が、カナダにあるロイヤルメイフェアG&GCで開幕。終盤にスコアを伸ばしたローラ・ディアスが単独首位でスタートを切っている。

インスタートの前半を2バーディ、ノーボギーと手堅くまとめたディアス。後半はスタートの1番でバーディを取る好スタートを切ると、6番からは3連続バーディをマークし、そのままホールアウト。6アンダーの単独首位で初日を終えている。

<< 下に続く >>

ケリー・キーニーは前半の6番まではスコアを伸ばせなかったが、7番でバーディを奪うと、続く8番でもバーディを奪って前半を終える。後半は着実にスコアを伸ばし、最終的に5バーディ、ノーボギーの5アンダーとして、K.バエ(韓国)とともに、1打差の2位タイにつけている。

4位タイにはヘザー・ヤング、チャン・チョン(韓国)ら6人が4アンダーで並び、ディフェンディングチャンピオンのクリスティ・カーは、2アンダーの14位タイ、賞金女王レースを独走するロレーナ・オチョア(メキシコ)は金美賢らとともに1アンダー、18位タイにつけている。また、日本の東尾理子は6オーバーの132位タイ、活躍が期待されている宮里藍は、いきなり連続ボギーと、スタートに失敗。3番でバーディを奪い返すも、その後はスコアを落とす一方。結局「79」を叩いて8オーバー。予選通過に早くも暗雲が立ち込めている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 CN カナディアン女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!