ニュース

米国女子 マラソンクラシック by オーウェンスコーニングand O-Iの最新ゴルフニュースをお届け

韓国のジャンが首位発進 5打差で藍、美香、有村ら

2015/07/17 08:19

2015年 マラソンクラシック by オーウェンスコーニングand O-I 初日 ジャン・ハナ
5アンダーをマークしたジャン・ハナが初日首位に立った(Gregory Shamus/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 ジャン・ハナ -5 66
2 N.ヒル -4 67
2 ウェイリン・スー -4 67
2 L.A.ペース -4 67
2 S.ケンプ -4 67
6 D.C.シュリーフル -3 68
6 A.スタンフォード -3 68
6 C.マソン -3 68
6 ジェニー・シン -3 68
6 A.リー -3 68

スコア詳細を見る

◇米国女子◇マラソンクラシック by オーウェンスコーニング and O-I 初日◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6571yd(パー71)

米国女子ツアー本格参戦1年目のジャン・ハナ(韓国)が6バーディ1ボギーの「66」をマークし、5アンダーの単独首位で飛び出した。1打差の2位にナネット・ヒル徐ウェイリン(台湾)、リーアン・ペース(南アフリカ)の4人が並んだ。

今季2勝で賞金ランク3位につけるキム・セヨン(韓国)らが3アンダーの6位集団。ミンジー・リー(オーストラリア)とベテランのクリスティ・カーら12選手が2アンダー18位で続いている。世界ランク1位の朴仁妃(韓国)は1アンダー30位、世界ランク2位のリディア・コー(ニュージーランド)と同3位のステーシー・ルイスはイーブンパーの40位でともに静かに滑り出した。

6人が出場している日本勢は、4バーディ4ボギーと出入りが多かった宮里藍のほか、宮里美香有村智恵野村敏京がそろって「71」でコーらと同じ40位発進。横峯さくらは1オーバーで65位、上原彩子は3オーバーの101位で第1ラウンドを終えた。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~