ニュース

米国女子コロナ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 コロナ選手権
期間:04/23〜04/26 場所:トレスマリアスレジデンシャルGC(メキシコ)

昨年圧勝のL.オチョアが地元で連覇を狙う!!

米国女子ツアー第7戦「コロナ選手権」が、4月23日(木)から26日(日)までの4日間、メキシコにあるトレスマリアスレジデンシャルGCで開催される。メジャー初戦の「クラフトナビスコチャンピオンシップ」が終了し、2週間のオープンウィークを経ての開催となる。

昨年の大会は、地元メキシコ出身のロレーナ・オチョアが、4日間通算で25アンダーを記録。2位に11打差をつける圧勝をみせた。この試合で3試合連続優勝を果たし、開幕戦から7試合ですでに4勝目を果たしたオチョアは、早くも賞金争いで下位に大きく差をつけた。

<< 下に続く >>

今年のオチョアはここまで6戦で1勝と、昨年ほどの強さを見せ付けてはいないが、地元開催のため連覇に意欲的。今季、復活優勝を果たしたカリー・ウェブ(オーストラリア)やミッシェル・ウィも出場を予定している。

日本勢は、2週間前の国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」に出場し、最終日に優勝争いからは脱落してしまったが、本人としては好調をアピールする宮里藍。また、3月にオチョアが優勝した「ホンダLPGAタイランド」に主催者推薦で出場したために、獲得賞金には加算されなかったが、単独6位に入る活躍を見せた宮里美香が出場。ダブル宮里の活躍が期待される。

【主な出場予定選手】
L.オチョアK.ウェブM.ウィ宮里藍宮里美香

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 コロナ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!