ニュース

米国女子ウィリアムズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ウィリアムズ選手権
期間:09/07〜09/09 場所:タルサCC(オクラホマ州)

D.アンドリュースが8アンダーの大爆発で飛び出した

2001/09/09 09:00


米国女子ツアーウィリアムス・チャンピオンシップの2日目。難コース攻略に各選手苦しむ中、唯一大きくスコアを伸ばしたのが、8アンダーをマークしたD.アンドリュースだった。イーブンパーの5位からスタートしたアンドリュースは、前半9ホールで6バーディで29をマークし、後半もボギーを2つ叩いたが4つのバーディを奪いこの日62。2位に4打差をつける猛チャージを見せた。

2位には5アンダーをマークし、通算4アンダーのR.ジョーンズ。1オーバーからスタートしたベテランのジョーンズはスタートの1、2番で連続バーディを奪い、後半にもスコアを3つ伸ばした。同じく4アンダーにはR.テスケ、W.ウォードといった実力ある選手が並んでいる。

<< 下に続く >>

現在賞金ランキングトップのA.ソレンスタムは、この試合に2位の朴セリが出場していないだけに少しでも順位を上げ賞金を稼いでおきたいところだが、気合が空回りしたのかスコアを伸ばすことができなかった。この日は2バーディ、2ボギーで2オーバーは変わらず順位を4つ落とし24位となっている。

そして、こちらも賞金を稼いでおきたい昨年まで2年連続賞金女王のK.ウェブもこの日はイーブンパー。初日の4オーバーから変わらずだが、こちらは順位を44位に上げてきた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ウィリアムズ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!