ニュース

米国女子ザ・ミッチェルカンパニー トーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

絶好調のグレース朴など4人が首位を並走

米国女子ツアー第31戦「ザ・ミッチェルカンパニートーナメントofチャンピオンズ」が、アラバマ州にあるロバートトレントジョーンズGTで開幕した。この大会はLPGAツアー優勝者しか出場できず、限られたフィールドの中で行われている。

初日好スタートを切ったのはグレース朴(韓国)、クリスティーナ・キム、ジュリー・インクスター、ローラ・ディアスの4人。

<< 下に続く >>

最近2試合の成績が優勝、2位タイと目下絶好調のグレース朴は、この日前半で3つスコアを伸ばすと、後半インコースでは上がり3ホールを3連続バーディで締めくくった。また、インクスター、ディアスはノーボギーの安定したプレーを披露。キムは、8バーディを奪うアグレッシブなプレーが目立った。

首位グループを1打差で追うのは、今季3勝を挙げたクリスティー・カー。後半で一気に4つスコアを伸ばして5位につけている。そして、2打差の6位タイには、今季初優勝を飾ったロレーナ・オチョアなど3人が好スタートを切っている。

そのほか、かつての賞金女王カリー・ウェブ(オーストラリア)は、3アンダーの9位タイ。昨年の覇者ドロシー・デラシンは1アンダー22位タイからの静かな出だしとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ザ・ミッチェルカンパニー トーナメントofチャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!