ニュース

米国女子ウェンディーズ選手権 for チルドレンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ウェンディーズ選手権 for チルドレン
期間:08/24〜08/27 場所:タータンフィールズGC(オハイオ州)

韓国勢の2人が首位に並ぶ!宮里藍はP.クリーマーと共に8位タイ!

オハイオ州にあるタータンフィールズGCで開催されている、米国女子ツアー第20戦「ウェンディーズ選手権 for チルドレン」の2日目。韓国勢の2人、S-Y.カンとジ・ヨン・リーが、通算11アンダーとして、首位タイに並んだ。

首位の2人は、この日対照的なプレー。S-Y.カンはノーボギーと安定した内容で3連続バーディを含む6つのバーディを奪い、この日6アンダー。対してリーは、やや出入りの激しい内容で、1イーグル、5バーディ、2ボギーとしながらも5つスコアを伸ばしての通算11アンダー。首位タイとして、決勝ラウンドを迎える。

<< 下に続く >>

続く3位タイには、マリサ・バエナ(コロンビア)らが通算10アンダーで追走し、5位タイにカリー・ウェブ(オーストラリア)、ロレーナ・オチョア(メキシコ)ら強豪勢が9アンダーとして、上位は混戦となっている。

注目の宮里藍も、前日に引き続き4つスコアを伸ばして、ポーラ・クリーマーらと並んで、首位と3打差の通算8アンダー。優勝圏内にしっかりと食い込んでいる。一方、もう一人の日本人選手、諸見里しのぶは、残念ながら予選落ちとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ウェンディーズ選手権 for チルドレン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!