ニュース

国内シニアコスモヘルスカップ シニアゴルフトーナメント2022の最新ゴルフニュースをお届け

マークセンは6連勝へ2位で最終日へ 3年ぶり出場の丸山茂樹は8位

◇国内シニア◇コスモヘルスカップ シニアゴルフトーナメント2022 初日(3日)◇平川カントリークラブ(千葉)◇6767yd(パー72)

2日間競技の第1ラウンドで初優勝を目指す平野智行が単独首位発進を決めた。1イーグル5バーディ、1ボギーの「66」をマークし、6アンダーで後続に2打差をつけた。

<< 下に続く >>

4アンダーの2位に深堀圭一郎と、すでに賞金王戴冠が決まり、6連勝を狙うプラヤド・マークセン(タイ)がつけた。ジーブ・ミルカ・シン(インド)ら4人が3アンダーの4位で並んだ。

2019年「コマツオープン」以来の公式戦出場となった丸山茂樹は1イーグル4バーディ、4ボギーの「70」で回り、2アンダー。室田淳寺西明塚田好宣らと同じ2アンダー8位で滑り出した。

関連リンク

2022年 コスモヘルスカップ シニアゴルフトーナメント2022



あなたにおすすめ

特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!