ニュース

国内シニアISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

シニア賞金王争いが決着! コリン・モンゴメリーが出場

2019/11/18 19:15

◇国内シニア◇ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント 事前情報◇鳩山カントリークラブ(埼玉)◇6970yd(パー72)

2019年シーズンの最終戦が19日(火)から2日間で行われ、出場60人が賞金総額2000万円、優勝賞金360万円を争う。

賞金タイトル争いは1位のプラヤド・マークセンと2位のタワン・ウィラチャン(ともにタイ)の2人に絞られ、その差はわずか約35万円。マークセンが同週のレギュラーツアー「ダンロップフェニックス」に出場するため、ウィラチャンが単独13位以上で終えれば逆転で初の賞金王が決定する。

ウィラチャンが条件を満たせなかった場合、マークセンの4年連続の賞金王が決まる。

ディフェンディングチャンピオンは寺西明。主催するISPSインターナショナルのアンバサダーを務めるコリン・モンゴメリー(スコットランド)が推薦で出場する。

<主な出場予定選手>
寺西明五十嵐雄二井戸木鴻樹タワン・ウィラチャン尾崎健夫尾崎直道川岸良兼倉本昌弘桑原克典崎山武志篠崎紀夫鈴木亨芹澤信雄塚田好宣深堀圭一郎室田淳コリン・モンゴメリー米山剛

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。