ニュース

国内シニア金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

国内シニアツアーが沖縄で開幕 倉本昌弘、T.ウィラチャンら出場

◇国内シニア◇金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント 事前情報◇喜瀬CC(沖縄県)◇6862yd(パー72)

国内シニアツアーの2018年シーズン開幕戦は、2年ぶりに沖縄県が舞台。大会は16年以来、2年ぶりの復活開催となる。

シニアデビューから2年連続で賞金王に輝いたプラヤド・マークセン(タイ)は、同週の男子ツアー「東建ホームメイトカップ」に出場するため不在。昨季の賞金ランキング2位以降で続いた米山剛室田淳キム・ジョンドク(韓国)、清水洋一らツアーの主役たちが出場する。

日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘、海外シニアメジャー覇者の井戸木鴻樹らもエントリー。また、今年3月の最終予選会をトップ通過したアジアンツアー18勝のタワン・ウィラチャン(タイ)が出場する。

【出場予定選手】
米山剛室田淳キム・ジョンドク清水洋一井戸木鴻樹鈴木亨倉本昌弘崎山武志川岸良兼加瀬秀樹渡辺司芹澤信雄タワン・ウィラチャン

関連リンク

2018年 金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~