ニュース

国内シニアファンケルクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

真夏のシニア戦に強行出場多数 リオ五輪同行の倉本昌弘も選手として

国内シニアツアー「ファンケルクラシック」が19日(金)に静岡県の裾野カンツリー倶楽部で開幕する。昨年は最終日に逃げ切った室田淳が2006、07年に続く大会3勝目を手にした。連覇を狙う室田は月曜(15日)決着となった前週「全米シニアオープン」(オハイオ州)に出場し56位。帰国直後の出場となる。

「全米シニア―」で日本勢最高の18位となった崎山武志、予選落ちに終わった井戸木鴻樹も出場。15日まで現地でプレーしていた室田、崎山は、同日夜発の飛行機に飛び乗れたとしても16日(火)夜以降の帰国となる弾丸日程だ。

また、112年ぶりに五輪種目に復活したリオデジャネイロ五輪ゴルフ競技で強化委員長(五輪ゴルフ競技対策本部)を務めた倉本昌弘も16日にブラジルから帰国したばかり。17日(水)には空港で選手を出迎えて記者会見するなど、過密日程の中でプレーヤーとしての活躍が期待される。

<主な出場予定選手>
井戸木鴻樹尾崎直道中嶋常幸崎山武志倉本昌弘芹澤信雄室田淳渡辺司P.マークセン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ファンケルクラシック




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!