ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ルーキー西村優菜がツアー初優勝 6打差を逆転 勝みなみ惜敗2位

2020/11/01 14:34


◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日(1日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72)

首位と6打差の通算4アンダー3位から出た西村優菜が8バーディ、1ボギーの「65」の猛チャージ、通算11アンダーでツアー初優勝を挙げた。150㎝と小柄な20歳は昨年プロテストで合格したツアールーキー。勝みなみと通算10アンダーでトップに並んで迎えた最終18番(パー5)でバーディを奪って逆転した。

<< 下に続く >>

初日、2日目と首位を守っていた勝は、出だし1番でバーディを先行したが、3番でボギーをたたくと続く4番でダブルボギー。5番でバウンスバックとなったが6番で再びボギーと出入りが激しい展開へ。9番(パー5)で渾身のイーグルを決めたが、後半9ホールで伸ばせず「72」で惜敗した。

通算7アンダー3位にペ・ソンウ(韓国)。通算5アンダー4位に金澤志奈山路晶仲宗根澄香が並んだ。申ジエは「73」で通算4アンダー7位で終えた。

昨季の賞金女王でディフェンディングチャンピオンの鈴木愛は3バーディ、1ボギーの「70」で回り、今季初戦を制した渡邉彩香安田祐香らと並んで通算1アンダー16位だった。

<主な最終成績>
優勝/-11/西村優菜
2/-10/勝みなみ
3/-7/ペ・ソンウ
4T/-5/山路晶仲宗根澄香金澤志奈
7/-4/申ジエ
8T/-3/山下美夢有高橋彩華
10T/-2/原英莉花稲見萌寧李知姫上田桃子全美貞高橋彩華ユン・チェヨン
16T/-1/鈴木愛安田祐香渡邉彩香 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!