ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

国内女子ツアー第3戦は賞金総額2億円 「全英」組は不在 鈴木愛が連覇に挑む

2020/08/25 12:15

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 事前情報◇小樽CC (北海道)◇6695yd(パー72)

今季国内女子ツアー第3戦は北海道の小樽CCで27日から4日間競技で行われる。新型コロナウイルスの感染拡大で依然無観客での開催が続くが、試合数が少なくなったことを受け、大会主催者は今大会に限って賞金総額を昨年の1億円から2億円(優勝賞金3600万円)に倍増して選手らを支援する。

<< 下に続く >>

前年大会は鈴木愛が通算11アンダーで制し、シーズン4勝目を飾ってツアー史上21人目となる生涯獲得賞金6億円に到達した。当時アマチュアだった安田祐香が通算8アンダー4位、渋野日向子は通算7アンダー5位だった。

前週に海外メジャー「AIG女子オープン(全英女子)」に出場した上田桃子勝みなみ稲見萌寧は帰国時に14日間の隔離生活が義務付けられているため出場しない。渋野は英国から直接渡米して10月まで海外専念を予定している。全英出場を辞退した小祝さくら岡山絵里永峰咲希松田鈴英とともに所属するニトリのホステスプロとして大会を盛り上げる。

2試合連続優勝を狙う笹生優花をはじめ、ツアー2勝目を狙う原英莉花、プロ初優勝を目指す古江彩佳西郷真央ら2000年代生まれの「ミレニアム世代」が出場する。

<主な出場予定選手>
青木瀬令奈有村智恵岡山絵里柏原明日架小祝さくら西郷真央笹生優花鈴木愛永峰咲希原英莉花比嘉真美子不動裕理古江彩佳松田鈴英安田祐香横峯さくら吉田優利渡邉彩香

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!