ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

3日目中止も…15年ぶり女王開幕戦制覇へ 鈴木愛「60台必要」

2018/03/03 14:13


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目 (3日)◇琉球GC(沖縄県)◇6558yd(パー72)

午前9時に開始予定だった決勝ラウンドは、荒天のために同10時45分に中止が決定。競技は54ホールに短縮され、賞金は75%に減額される。

通算8アンダーで単独首位に立つ賞金女王の鈴木愛は中止決定のアナウンスまでロッカールームでユーチューブを見ながらリラックス。それでも「ゴルフ場に来たときは、できるかなと思っていたが、こんなに雨が長引くとは思わなかった」と表情を曇らせた。

開幕前から自身の見どころにあげていたショットは好調。2日間を通してフェアウェイキープ率は全体5位となる86%を記録している。「きょうはしっかりと身体のケアをして体調を整えたい」と話した。

賞金女王が翌シーズン開幕戦を制すのは2003年の不動裕理以来、15年ぶりとなる。優勝スコアについては「風にもよると思うが、天候がいいと通算13アンダーぐらいになるかな。60台は必要になる」とし、帰路についた。

1打差の2位に李知姫(韓国)と川岸史果が並び、地元沖縄出身の諸見里しのぶは通算6アンダーで4位。最終日(4日)は天候の回復が見込まれている。

関連リンク

2018年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~