ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

黄アルムが今季2勝目 「64」の松田鈴英が3位

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日(12日)◇軽井沢72ゴルフ北コース (長野県)◇6655yd(パー72)

6打差の首位から出た黄アルム(韓国)が「69」で回り、通算17アンダーとして逃げ切りで優勝した。9季ぶりに優勝した7月「大東建託・いい部屋ネットレディス」に続く今季2勝目を挙げた。

2打差の2位に申ジエ(韓国)。8バーディ、ボギーなしの「64」で回った松田鈴英が通算14アンダーとし、自己最高の3位で終えた。

通算12アンダーの4位に永峰咲希、通算11アンダーの5位で李知姫(韓国)とテレサ・ルー(台湾)が続いた。前年覇者の比嘉真美子は通算8アンダーの11位だった。

<主な最終成績>
優勝/-17/黄アルム
2/-15/申ジエ
3/-14/松田鈴英
4/-12/永峰咲希
5T/-11/李知姫テレサ・ルー
7T/-10/小祝さくら原英莉花

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。