ニュース

国内女子 LPGAツアー選手権リコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

賞金争いが決着 鈴木愛4年ぶり日本人女王なるか

2017/11/21 12:23

2017年 LPGAツアー選手権リコーカップ 事前 キム・ハヌル
キム・ハヌルのメジャー初Vに盛り上がった昨年大会【拡大写真】

◇国内女子メジャー第4戦◇LPGAツアー選手権リコーカップ 事前情報◇宮崎CC(宮崎県)◇6448yd(パー72)

国内女子ツアーの最終戦は23日(木)から4日間競技で開催される。今季の優勝者に加え、前週終了時点の賞金ランク25位までの30人が出場し、優勝賞金2500万円(賞金総額1億円)をかけて争う。4年ぶりに最終戦までもつれ込んだ賞金女王争いに決着がつく。

事実上3人に絞られた女王争い。賞金ランクトップの鈴木愛は今大会単独6位以内でタイトルを自力決定する。賞金2位のキム・ハヌル、同3位のイ・ミニョン(ともに韓国)は優勝が逆転の最低条件と、2013年の森田理香子以来4年ぶりの日本人女王に向けて有利な立場で迎えた。

約1982万円差で追う前年覇者のキムは優勝した上で、鈴木が単独7位以下になることが逆転女王への条件。同じくイは勝利した上、鈴木が15位以下で逆転になる。数字上は同4位の申ジエ(韓国)まで可能性を残すが、予選落ちのない大会で鈴木が4日間プレーを完了した時点で逆転の芽はついえる。

大会初日のペアリングは賞金ランク順で組み合わされ、鈴木はキムと最終組で午前10時52分から1番からスタート。そのひと組前で申はイと同組でティオフする。

2012年覇者イ・ボミ(韓国)、初のメジャー制覇を狙う上田桃子川岸史果らが出場。今季2勝の畑岡奈紗は来季の米ツアー出場権をかけた予選会に出場するため欠場する。

<出場予定選手>
鈴木愛キム・ハヌルイ・ミニョン申ジエテレサ・ルー上田桃子川岸史果李知姫全美貞比嘉真美子成田美寿々アン・ソンジュ森田遥笠りつ子西山ゆかり柏原明日架ペ・ヒギョン藤本麻子永井花奈堀琴音穴井詩菊地絵理香イ・ボミ吉田弓美子青木瀬令奈O.サタヤカン・スーヨンキム・ヘリム若林舞衣子福田真未


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~