ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

笠りつ子がイ・ボミとのプレーオフ対決制す 今季2勝目

2016年 ニトリレディスゴルフトーナメント 最終日 笠りつ子
今季2勝目を挙げた笠りつ子【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 笠りつ子 -7 281
2 イ・ボミ -7 281
3 全美貞 -6 282
4 渡邉彩香 -5 283
4 鈴木愛 -5 283
6 キム・ハヌル -4 284
7 永峰咲希 -2 286
8 香妻琴乃 -1 287
9 イ・ナリ 0 288
9 若林舞衣子 0 288

スコア詳細を見る

◇国内女子◇ニトリレディス 最終日◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇6494yd(パー72)

3打差を追って5位から出た笠りつ子が、通算7アンダーで並んだイ・ボミ(韓国)をプレーオフで下し、2週前の「NEC軽井沢72」に続く今季2勝目、ツアー通算5勝目を挙げた。

1打リードで最終組のホールアウトを待った笠。首位で出たイが、最終18番をバーディとしてプレーオフに突入した。プレーオフは18番ホールで行われ、2ホール目で笠がバーディを奪って決着をつけた。

最終日に「72」と伸び悩んだイは難コースに屈し、出場試合3連勝、大会連覇、通算20勝(146試合)のツアー最速記録更新はならなかった。

通算6アンダーの3位に全美貞(韓国)。通算5アンダー4位に鈴木愛と、5バーディ、1ボギー「68」でプレーした渡邉彩香が入った。通算4アンダーの6位でキム・ハヌル(韓国)がフィニッシュした。

【最終成績】
優勝/-7/笠りつ子
2/-7/イ・ボミ
3/-6/全美貞
4T/-5/鈴木愛渡邉彩香
6/-4/キム・ハヌル
7/-2/永峰咲希
8/-1/香妻琴乃
9T/E/茂木宏美若林舞衣子イ・ナリ


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~