ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

川奈の風はどこへ?バーディ合戦、笠りつ子が最終日へ堅首

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 2日目◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6367yd(パー72)

選手を例年苦しめる相模灘からの風はこの日、秒速2mと凪いだ。名門コースを舞台に上位陣は伸ばし合いの展開となった。笠りつ子が5バーディ、1ボギー「68」で通算10アンダーとし、単独首位を守った。

<< 下に続く >>

今季トップ10入り3度と好調を維持。熊本地震の被災地で震源地にも近い同県菊陽町出身の28歳が今季初勝利に向け、後続に1打差で最終日に臨む。

2位にはアン・ソンジュ(韓国)が続いた。8バーディ、ボギーなしでコースレコードの「64」をマークし、通算9アンダーまで伸ばした。

2打差の3位に「67」でプレーした原江里菜若林舞衣子、海外メジャー「ANAインスピレーション」出場で約1カ月ぶりの国内戦となったイ・ボミ(韓国)が並んだ。

イと同じく国内復帰戦の大山志保は通算7アンダーで6位。鈴木愛表純子黄アルム(韓国)がさらに1打差の7位で追う。

前年覇者の藤田光里は通算3アンダー10位で渡邉彩香らと並んだ。上田桃子は「72」と伸ばせず、17位で最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!