ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

柏原明日架2位、香妻琴乃3位に浮上 宮里藍は4戦連続予選落ち

◇国内女子メジャー◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 2日目◇片山津GC(石川県)◇6613yd(パー72)

初日の荒天から一転し、晴れて風も穏やかになった2日目だったが、アンダーパーをキープして決勝ラウンドに進んだのは8人にとどまった。首位から出たユ・ソヨン(韓国)は3バーディ、3ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、通算4アンダーでホールアウトしたが、1打差で首位を維持した。

4バーディ、2ボギーの「70」でプレーした柏原明日架が、通算3アンダーとして2位に浮上。4バーディ、1ダブルボギーで同じく「70」とした香妻琴乃が、通算2アンダーの3位で続いた。

通算1アンダーの4位に、ささきしょうこ新垣比菜(アマチュア)のほか、イ・ミヒャンイ・ボミアン・ソンジュの韓国勢。横峯さくらは通算4オーバーの34位、宮里美香は通算6オーバーの60位で決勝ラウンドに進んだ。

一方、今季国内ツアー4戦目の宮里藍は3バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「77」とこの日も崩れ、通算8オーバー。63位に沈み、カットラインに1打及ばず、4戦連続で予選落ちした。

前年覇者のテレサ・ルーも通算9オーバーの70位で予選落ちを喫した。

関連リンク

2015年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~