ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

具玉姫が急迫。岡本綾子は首位をキープ!

1997/06/29 18:00


台風の後の日曜日はカラリと晴れ上がった。選手たちを苦しめ抜いた東広野GCが光り輝いていた。そのタフさ加減は変わらないにしても、柔らかくなったグリーンはボールをほんの少し止めてくれるようになり、実力のある選手ならバーディを沈めることも不可能ではなくなった。

具玉姫が上がってきた。先週のダンロップツインレイクスを勝ったばかり。勝ち方をまだ体がビビッドに覚えているといった感じだ。「アメリカでプレーしていたときの経験が、こういう長いラフとか難しいコースとかだと生きてくるようです。それに私は速いグリーンが好きだし」

そういえば岡本綾子もほんの少し前まではバリバリの米ツアートッププレーヤー。その岡本が「コンディションが最高でプレーしやすいコース」と誉める。あいにくアイアンが悪いところへ悪いところへと行ってしまうためスコアにはつながらないだけ。「でもアプローチがコンスタントだから、なんとかこの位置にいられるけど」
練習日から新しいクラブを使っている。久しぶりに優勝を狙える位置。日頃おおげさなことは言わない岡本が「明日は死にものぐるいで頑張る」と言う。それが日本女子オープンという試合なのだろう。

韓国のアマチュア韓煕圓も頑張っている。「岡本さんに親切にしてもらっている。小さい頃から尊敬している人です。明日も頑張りなさいと言われました」 日本へは中学1年のころから来て試合にも出場している。こんな選手がプロになったら、また韓国の底力が強力アップするんだろうな。

3日目は順延。最終日は月曜に繰り延べ!(6/28)

日本列島直撃の台風8号のため、大会3日目は順延となった。多くの場合、日程を短縮してなんとか日曜日に最終ラウンドを持ってくるのだが、そこはJGA主催の日本女子オープン。正規の72ホールプレーを崩すことなく日曜日に第3ラウンド、月曜に最終ラウンド開催と決定。
たとえば米国でも全米オープンなどはプレーオフになると月曜日開催になる。テレビの普及する前はふつうのことだったのだが、放映予定の問題もあり、また選手のスケジュールが苦しくなる(次の試合への移動が大変)もある。理屈の上では、これが本来の姿ではあるんですが。ま、練習ラウンドも含めると完全に1週間の拘束となる選手は大変です。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!