ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

全美貞、2位に7打差の圧勝でツアー通算10勝を記録

滋賀県のザ・カントリークラブで開催されている、国内女子ツアー第12戦「リゾートトラストレディス」の最終日。曇り空の中、時折日差しも顔を出したが、気温は21度までしか上がらなかった。

2日目に7ストローク伸ばす快進撃で7アンダーの単独首位に浮上した全美貞(韓国)は、1番パー5でバーディを奪ったが、2番、3番と連続ボギーを叩き、6アンダーに後退。追いかける福嶋晃子が1番2番と連続バーディを奪い、5アンダーまでスコア伸ばし2打差まで迫ったが、福嶋も3番で全と同じバンカーに入れてボギーを叩いてしまった。

その後もピリッとしないプレーが続く全に対し、福嶋も5番でボギーを叩き全の気持ちを楽にさせてしまう。そして序々に調子を取り戻した全が、7番で下り1.5mを沈めバーディを奪うと、8番パー5もバーディ。

そして、後半から全の独走が始まる。10番、11番で連続バーディを奪い、13番、14番でも連続バーディ。そして17番、18番とこの日4度目の2連続バーディで締めくくり、通算14アンダーを記録。トーナメントレコードを塗り替え、大会2連覇を達成し、自身の日本ツアー通算10勝目を飾った。

2位は通算7アンダーの福嶋晃子。福嶋は前半3バーディ3ボギーとスコアを伸ばせなかったが、15番パー3から4連続バーディを奪う意地を見せた。この4連続が前半に出ていれば、全の独走という展開にはならなかったかもしれない。

通算3アンダーの単独3位は三塚優子。通算2アンダーの4位タイにプロ1年目の森田理香子と、原江里菜の2人。通算1アンダーの6位タイには、佐伯三貴、廣瀬友美、中国の叶莉英(イエ・リーエン)、諸見里しのぶ若林舞衣子の5人が並んだ。

注目選手では、横峯さくらが通算イーブンパーの11位タイ。古閑美保はスコアを3つ伸ばし、通算1オーバーの16位タイに食い込んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。