ニュース

国内女子樋口久子IDC大塚家具レディスの最新ゴルフニュースをお届け

強い全美貞が帰ってきた! 逆転で今季4勝目を達成!

埼玉県にある武蔵丘ゴルフコースで行われている、国内女子ツアー第32戦「樋口久子IDC大塚家具レディス」の最終日。前日の豪雨が嘘のような雲ひとつない快晴に恵まれ、気温は23度近くまで上昇。ようやく訪れた晴天を待ち受けていたかのように、9,663人もの大観衆がコースへ足を運んだ。

その中で勝利の栄冠を手にしたのは、首位と2打差の2位タイからスタートした全美貞(韓国)だった。出だしの1番パー5で残り40ヤードの3打目を直接カップインさせ、「気分が良かった」と振り返るイーグル発進。1ホールで首位の古閑美保に追いつくと、その後6番パー4でもバーディを奪い、この時点で古閑に1打差をつけて単独首位に立つ。最終18番もバーディで締めて通算6アンダーとし、3週連続優勝を遂げた「ヴァーナルレディース」以来となる今季4勝目を達成。獲得賞金も2年連続で1億円を突破し、上田桃子横峯さくらを交えた賞金女王争いは、さらに混沌の様相を呈してきた。

通算5アンダーの単独2位には、2打差のリードを守りきれなかった古閑。最終18番でバーディを奪い、プレーオフ進出への可能性を残す意地を見せたが、全がバーディパットを入れ返してジ・エンド。「残念でしたよ、ホントに!」と、2週連続優勝を惜しくも逃す結果となった。

通算3アンダーの3位タイには、那須ミネコ、土肥功留美飯島茜の3人。ディフェンディングチャンピオンの福嶋晃子は通算1アンダーの9位タイ、賞金ランキング2位の横峯さくらは19位タイ。今週欠場の上田桃子との金額差を、約920万円に詰めている。また、アマチュアの酒井美紀が「69」という見事なプレーを見せ、通算イーブンパーの11位タイでフィニッシュ。ローアマチュアのタイトルを獲得した。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 樋口久子IDC大塚家具レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。