ニュース

国内女子東洋水産レディス北海道の最新ゴルフニュースをお届け

藤井かすみ、具玉姫が5アンダーで首位。藤野が1打差で追う

国内女子ツアー「東洋水産レディス北海道」が、札幌北広島プリンスゴルフ場で開幕した。今年も北海道は雨の影響を考えずに初日を迎えた。”梅雨のない北海道”というのが、この大会のウリでもあった。しかし、今年は様子が少し違う。初日はくもり空に、気温は20度を下回る。

明日の予報も曇り。最終日の予報は雨となっている。曇り空に選手たちは「涼しい」と言っているが、雨が降ったら寒くなるだろう。選手には、天候との戦いも迫られそうだ。

<< 下に続く >>

初日首位に立ったのは、5アンダーをマークした藤井かすみと、具玉姫の2人。藤井は今シーズン開幕戦の「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」で優勝しているが、その後はなかなか上位に入れない状態が続いている。

「今日のパターは、近くよりも長いのが入りました。なんとなく良い感じです!今年のグリーンは、ボールが良く止まりますね。昨年みたいには難しく感じませんでした。ここの洋芝は好きです。気候も北海道は涼しくていいですね」この日の藤井は、ショットもパットも好調で、キャディが差し出したクラブを躊躇なく打っていた。

「久しぶりに良いスコア、ショット、パット共にいい」という具は、ピンそば1メートル以内につけるスーパーショットを3回も出した。バーディを7つ量産したが、11番でダブルボギーを叩いてしまった。

「11番ホールのダボの後の2バーディが良かった。11番以外はほぼ完璧!あと2日間頑張ります」。ミスを引きずらない良い形でホールアウトでき、明日以降もスコアを伸ばしそうだ。

そして、先週今シーズンの2勝目を挙げた藤野オリエが、首位に1打差の3位と好スタートをきった。「どうも北海道での成績が良くない。いつも芝にてこずっている。今日は、手前から攻めて上手くいったと思う。明日以降は風の吹き方次第、攻めるも守るも、明日にならないと...」。今年こそ北海道を克服できるか注目だ。

今週も好スコアが連発している。アンダーパーは21人。明日以降も好スコアがでるのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 東洋水産レディス北海道




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!