ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

張娜(チャンナ)が2週連続Vと今季3勝目を達成!

北海道にある苫小牧ゴルフリゾート72 エミナゴルフクラブで行われている、国内女子ツアー第19戦「アクサレディスゴルフトーナメント」の最終日。中国出身の張娜チャンナ)が通算7アンダーにスコアを伸ばし、今季3勝目、そして2週連続勝利を達成した。

“中国の藍ちゃん”が、いよいよ真価を発揮し始めた。今季すでに2勝を挙げて“勝ち方”が体に染み付いたのか、前半こそスコアを落とす苦しい展開が続いたものの、バックナインに入ってからは安定したプレーを披露。最終的に2位に1打差という僅差での逃げ切りとなったが、接戦にも動じない“強さ”を印象付ける勝利となった。これで、本人が来日前の目標にしていたという今季3勝目を達成するとともに、賞金ランキングでも3位に躍進。今シーズンの台風の目になり得る存在となりつつある。

単独2位には、わずか1打及ばずツアー初優勝を逃したものの、自身のキャリア最高位でのフィニッシュとなった下村真由美。賞金ランキングは28位に急上昇し、初シード権獲得に向けて弾みをつける結果となった。通算5アンダーの3位タイには、斉藤裕子、鬼沢信子、宋ボベ(韓国)の3人。また、福嶋晃子は通算3アンダーの7位タイ、全美貞(韓国)は通算2アンダーの11位タイ。アマチュアの森田理香子は通算1オーバーの24位タイでベストアマチュアを獲得した。

2007年 アクサレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストにはケーシー・コモトプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~