ニュース

国内女子廣済堂レディスゴルフカップの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらが2週連続Vに迫る! 不動裕理は今季初Vに王手!

千葉県の千葉廣済堂カントリー倶楽部で開催されている、国内女子ゴルフツアー第10戦「廣済堂レディスゴルフカップ」の2日目。初日がサスペンデッドとなったため、この日は第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われた。第1ラウンドの残りを終えた時点では、阿蘇紀子、宋ボベ(韓国)、横峯さくらの3人が、3アンダー首位タイで並ぶ展開に。1打差で大山志保不動裕理ら4人が続き、第2ラウンドに突入した。

ここで頭1つ抜け出したのが、阿蘇と不動の2人だ。阿蘇は6バーディ、3ボギーと安定したプレー内容でスコアを伸ばし、通算6アンダーでホールアウト。一方の不動もこの日ベストスコアとなる「68」をマークし、阿蘇と並ぶ通算6アンダーで首位タイに浮上した。

<< 下に続く >>

1打差の通算5アンダー単独3位には、この日2つスコアを伸ばした横峯さくら。自身初となる2週連続優勝に向け、明日は阿蘇、不動と共に最終組でラウンドする。

その他、全美貞飯島茜諸見里しのぶ斉藤裕子、成田いづみの5人が通算2アンダーの4位タイ。大山志保は16番のトリプルボギーが響き、通算イーブンパーの10位タイと順位を落とした。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 廣済堂レディスゴルフカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!