ニュース

国内女子ヴァーナルレディースの最新ゴルフニュースをお届け

上原彩子が単独首位! 横峯さくらは大乱調の初日に!

国内女子ツアー第8戦「ヴァーナルレディース」が5月11日(金)、福岡県にある福岡センチュリーGCで開幕。初日に飛び出したのは、この日3アンダーをマークした上原彩子。後続に1打差をつける単独首位スタートを切った。

第4戦の「ライフカードレディス」以降、毎週好成績を収めている上原が今週も好調だ。出だしの1番ホールをバーディ発進とすると、その後も安定したスコアメイクを続ける。15番をボギーとするも、最終18番をバーディで締めて3アンダー単独首位。横峯さくらなどの実力者を押さえ、2004年のプロテストでトップ合格を果たした逸材が本領を発揮し始めた。

<< 下に続く >>

1打差の2位タイには、韓国の全美貞、中国の張娜(チャン ナ)、飯島茜ら4人が並んだ。とくに全は、現在2週連続で優勝を遂げる快進撃を続けている。明日以降も、激しい首位争いを繰り広げることだろう。

その他、不動裕理は1アンダーの6位タイ、ディフェンディングチャンピオンの李知姫はイーブンパーの9位タイと好位置につけた。大山志保も1オーバーの12位タイ、上田桃子は2オーバーの22位タイにつけ、首位をうかがえる位置にいる。また横峯さくらは、この日ノーバーディ、5ボギー、2ダブルボギーと大乱調。9オーバーの105位タイと大きく出遅れ、明日は予選カットラインを見据えながらの厳しい戦いとなる。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ヴァーナルレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!