ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

爆発力の三塚が首位に浮上!横峯、上原は・・・

沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアー開幕戦の「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」2日目。朝から空を厚い雲が覆う中、10時過ぎから雨が降り出し、全選手がホールアウトする頃には本降りとなった。

この日もっとも多くのギャラリーを引き連れたのは、首位タイスタートの横峯さくら宋ボベ(韓国)と地元沖縄出身の上原彩子の3人でラウンドした最終組。しかし、ギャラリーの期待とは裏腹に、序盤から宋がスコアを崩すと、後半は横峯が失速。上原が辛うじて前半に奪った3つのバーディで通算6アンダー単独2位に踏ん張った。

<< 下に続く >>

最終組をよそ目に気持ちよくスコアを伸ばしたのは、2アンダー6位タイからスタートした三塚優子だった。前半に2つのバーディを奪った三塚は、10番から怒涛の3連続バーディを奪い、一気に首位に浮上。最終18番もバーディで締めくくり、通算8アンダーでホールアウトした。

上原を挟んで通算4アンダー単独3位は、タミー・ダーディン(オーストラリア)。通算3アンダー単独4位に原江里菜がつけ、通算2アンダー5位タイに佐伯三貴前田久仁子全美貞(韓国)、飯島茜茂木宏美、そして中学3年生のアマチュア比嘉真美子の6人が並んでいる。
その他の注目選手では、横峯さくら古閑美保不動裕理らと並び通算1アンダー11位タイ。3位タイからスタートした諸見里しのぶは、宋ボベらと並び通算イーブンパーの16位タイ。そして、今大会がプロデビュー戦となった金田久美子は、通算8オーバー88位タイで予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!