ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

来季のツアーシード権に向けて熾烈な戦いが始まる

国内女子ツアー第29戦「大王製紙エリエールレディスオープン」が、11月21日(金)から23日(日)までの3日間、愛媛県松山市にあるエリエールゴルフクラブ松山で開催される。次週の大会は国内女子ツアー優勝者と、現在までの賞金ランクが20位までの選手しか出場できないため、今季最後のオープンエントリーとなった。

来季シード権を獲得するためには50位以内に入らなければならない。現在賞金ランキングで下位に甘んじている選手も、優勝をすればもちろんのこと、上位に入ることが出来れば逆転の可能性も十分にある。

<< 下に続く >>

今大会で注目したい選手は、10月末に行われた「マスターズGCレディース」で初優勝を飾り、先週の大会でも8位には入った21歳の竹末裕美。最近10試合でトップ10入り5回とシーズン中盤から調子をあげてきた25歳の佐藤靖子。今季はまだ未勝利だが2位が2回とキャリア通算4勝を誇る大場美智恵が出場。3人とも好調を持続しているだけに、優勝の期待がかかる。

デビュー戦となった先週の「伊藤園レディスゴルフトーナメント」では1打及ばず予選落ち。プロの洗礼を受けた宮里藍や、米国ツアーQスクールで見事来季のツアーシード権を獲得した東尾理子にも注目したい。

【主な出場予定選手】
藤井かすみ服部道子古閑美保竹末裕美佐藤靖子東尾理子宮里藍

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!