ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ペ・ジェヒが逃げ切って、嬉しい初優勝を飾る!

国内女子ツアー第3戦「スタジオアリス女子オープン」、濃霧の為スタートが1時間以上遅れた最終日だったが、日中は陽が射して気温も上昇。春らしい穏やかなコンディションとなった。

首位のペ・ジェヒと2位の上田桃子は、共に初優勝を目指す二人。緊張感のあるラウンドとなったが、序盤をきっちりパーで凌いだぺが徐々にペースを掴み始める。5番のバーディを皮切りに、10番11番でもバーディを奪いリードを広げる。一方の上田は、2番のバーディで勢いに乗るかに思われたが、6番7番の連続ボギーが響きこの日は72。結局、最終日も2つスコアを伸ばしたぺが、日本ツアー参戦2年目にして嬉しい初優勝を飾った。

<< 下に続く >>

昨年は2位が2回。3度目の正直で栄冠を掴んだぺは、「気持ちは、すごくいいです」と喜んだ。「17番グリーンの速報板を見て、最後はパーセーブすれば勝てると思っていました」と、冷静な一面も覗かせた。

一方の上田は、通算3アンダーの単独5位。「朝から色んな人に頑張ってって言われたのに勝てなかった。大山(志保)さんみたいにギャラリーの声援を味方につけて、それに応えるだけの技術を身につけたいです」と悔しがった。「来週、地元で勝てと言うことかな!」

この日ベストスコアの66をマークして単独2位に入った川原由維は、「昨日から風邪をひいていたので、まさかこんなスコアが出るとは思いませんでした」と驚いた。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!