ニュース

国内女子アコーディア・ゴルフ レディスの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくら4位タイ、不動裕理2位タイスタート!単独トップはベテラン木村敏美

国内女子ツアーの第2戦「アコーディア・ゴルフ レディス」が、宮崎県の青島ゴルフ倶楽部で開幕。この日、後続に1打差をつけて3アンダー単独トップに立ったのは、通算9勝を誇る38歳のベテラン、木村敏美だ。

アンダーパー以上がわずか7人というハードなコースセッティングの中、この日の木村はコンスタントに4つのバーディを奪取。16番のパー3で唯一のボギーを叩いたものの、3アンダー単独トップでホールアウトした。昨年はシーズンを通して不振が続き、屈辱のシード落ち。12月に行われたファイナルQTで7位に入り、今季の出場権を手繰り寄せた。再起をかけるベテランが、勢いのある若手を差し置いて絶好のスタートを切っている。

2位タイには、今季女王奪還を狙うディフェンディングチャンピオン、不動裕理と、下村真由美が2アンダーで追う展開。続く4位タイには、横峯さくら飯島茜ら4人が1アンダー。8位タイには、馬場ゆかり、藤田幸希ら10人がイーブンパーでつけ、3打差以内に17選手がひしめく混戦となっている。

その他、地元宮崎出身の大山志保古閑美保上原彩子らが1オーバーの18位タイとまずまずのスタート。先週予選落ちを喫した諸見里しのぶは、3オーバーの41位タイとしてこの日のラウンドを終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 アコーディア・ゴルフ レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。