ニュース

国内女子ヴァーナルレディースの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍がシーズン2勝目へ!首位タイ浮上!!

福岡県の福岡センチュリーGCで開催されている、国内女子ツアー第5戦「ヴァーナルレディース」の2日目。初日同様難しいコンディションの中、依然アンダーパーは5人だけ。首位は2アンダーに4名が並ぶ混戦状態といなっている。

今シーズンの開幕戦をプロとしての初優勝で飾った宮里藍が、スコアを1つ伸ばし2勝目にリーチ。前半から我慢のゴルフになったという宮里は、13番まですべてパー。14、16番でバーディを奪ったが、17番パー3でボギーを叩いてしまった。それでも、周囲が伸び悩んだため、首位で最終日を迎えることになった。

<< 下に続く >>

初日3アンダーの単独首位に立った米山みどりはスコアを1つ落としたが、辛うじて首位はキープ。そして、ベテランの藤井かすみ木村敏美の2人がスコアを3つ伸ばして優勝争いに割って入る。

今週は優勝賞金の1800万円に加え、1200万円が上乗せになるという、女子ツアー選手にとってはビッグボーナスがかかっている。通常の優勝賞金に比べれば3倍以上、今週の優勝は3勝分の価値があると言ってもいいほどだ。

首位4人を追うのは、1打差の1アンダー単独5位に山田かよ。さらに1打差のイーブンパーには不動裕理肥後かおりといった実績ある選手と、大山志保上原彩子など若手が続いている。最終日も悪天候が予想されている。我慢比べを制し、高額賞金を手にするのはいったい誰だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ヴァーナルレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!