ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

国内NO.1の称号をかけて宮里藍、不動裕理らが激突!

国内女子ツアー第25戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が、9月29日(木)から10月2日(日)までの4日間、神奈川県の戸塚カントリークラブ西コースで開催される。国内メジャー大会の第2弾、プロからアマチュアまでの国内女子ナンバー1を決めるといえる大会。都内近郊の開催地ということだけあって、4日間通しの前売りチケット8,000円、1万人分が既に完売。過去4日間の最高延べ入場者数21,950人を上回る勢いだ。

昨年の大会では、不動裕理が今大会初優勝を遂げた。いままでこの大会で勝てなかった鬱憤を晴らすかのように、2位に11打差をつけての優勝だった。2位には横峯さくらが入り、大いに盛り上がりを見せた。

今大会の注目は、5年連続賞金女王、現在賞金ランクトップの不動VS先週の米国女子ツアー第1次予選会で2位通過の宮里藍による賞金女王争い。現在2人の賞金差は約266万円と、今大会の結果次第では、ひっくり返る可能性が十分にある。宮里は帰国後も時差ボケもなく、9月27日(火)から練習ラウンドを行っており、体調は万全。昨年、予選落ちという屈辱を優勝という形で晴らしたいところ。

また、先週「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」でツアー2勝目を飾り、勢いに乗る横峯。初めての起用となる外国人のサイモンをキャディにつけ、今大会に挑む。横峯の話によると、「サイモンはアドバイスが豊富なので非常に楽しみ」と意気込みを覗かせていた。

そのほか、宮里とともに米国女子ツアーの第1次予選会に参加して、堂々3位タイで通過した注目のルーキー諸見里しのぶも参戦。時差ボケはなく、9月26日(月)から練習ラウンドを開始。今回は、コーチの江連忠をキャディにつける気合の入れようで、日本一の座を狙っている。国内最高峰の舞台に相応しく役者が揃い、近年稀にみる大激戦が予想される。

【主な出場予定選手】
不動裕理宮里藍横峯さくら福嶋晃子古閑美保服部道子藤井かすみ米山みどり諸見里しのぶ宮里美香(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。