ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

さくらがバーディラッシュ!全、馬場と並び首位浮上

兵庫県のマスターズゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアー第29戦「マスターズGCレディース」の2日目。スコアを伸ばす選手が続出する中、1アンダー7位タイからスタートした横峯さくらが、5ストローク伸ばして通算6アンダーの首位タイに浮上している。

横峯は諸見里しのぶ有村智恵といった昨年の賞金ランキングで1位から3位までの3人が同じ組でラウンド。女王の意地か、この日は2度の3連続バーディを含む7バーディ、2ボギー。長めのバーディパットも面白い様に決めた横峯だった。

<< 下に続く >>

同じく首位で並ぶのは、初日5アンダー単独首位につけていた馬場ゆかりと、3アンダー3位タイからスタートした全美貞(韓国)の2人。今季未勝利の馬場が2日間首位をキープしているが、今季すでに3勝している全が優勝争いに加わり、実力者たちの戦いが最終日も繰り広げられそうだ。

首位と1打差の通算5アンダー単独4位はタミー・ダーディン(オーストラリア)。そして通算4アンダーの5位タイに有村智恵三塚優子、成田いづみの3人が並んでいる。今大会の招待選手ポーラ・クリーマー(米国)は、スコアを3つ伸ばして通算1アンダーの12位タイに浮上。3週連続優勝のかかったアン・ソンジュ(韓国)は、スコアを1つ落してしまい通算2オーバーの27位タイに低迷している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!