ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍が首位タイ発進! 福嶋、横峯も上位に

国内女子ツアー第19戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が8月13日(金)、長野県にある軽井沢72G北コースで開幕した。日中を通して曇り空が広がり、涼しく感じられる絶好のゴルフ日和。初日から4,257人のギャラリーが足を運び、熱戦を見守った。

その中で好調なプレーを見せたのが、7バーディ、ノーボギーの「65」をマークし、ニッキー・キャンベル(オーストラリア)と並び、7アンダーの首位タイでホールアウトした宮里藍。「アイアンのフィーリングが良かったし、アプローチでしのぐこともできた。全体的に良いゴルフができました」と、昨年10月の「SANKYOレディース」以来となる国内タイトルに向けて好スタートを切った。

5アンダーの3位タイに全美貞李知姫の韓国勢。4アンダーの5位タイに、呂雅惠(韓国)、三塚優子、そして過去4度の優勝を誇るホステスプロ・福嶋晃子が続いている。

横峯さくらは3アンダーの8位タイ。ディフェンディングチャンピオンの有村智恵は、不動裕理らと並び2アンダーの11位タイ。昨日は体調不良によりプロアマ戦を途中棄権した上田桃子は、1オーバーの43位タイとやや出遅れた。また、高い注目を集めるアマチュアの高橋恵は、前半にボギーが先行して3オーバーの74位タイとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!