ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

大山志保が2週連続で今季4勝目!! P.クリーマーは9位タイに終わる

長野県にある軽井沢72ゴルフ北コースで行なわれている、国内女子ツアー第21戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の最終日。この日は、雷雨により延期されていた第2ラウンドを6時30分より実施。その後、インの9ホールのみに短縮された第3ラウンドが行われ、通算10アンダーで大山志保が2週連続で今季4勝目を挙げた。

第2ラウンド終了時点で通算7アンダー、首位タイに躍り出た大山は、第3ラウンドに入ってからも3バーディ、ノーボギーとスコアを3つアップ。後続に3打差をつけて、勝利の栄冠に輝いた。

通算7アンダーの2位タイには、最終18番でチップインバーディを決めた古閑美保服部道子茂木宏美の3人が入り、通算6アンダーの5位タイに具倫希、山口千春、丁允珠福嶋晃子の4人が並んだ。

注目選手では、大会連覇を狙ったポーラ・クリーマーが通算5アンダーの9位タイ。第2ラウンド終了時点で首位タイに並んでいた小俣奈三香は、第3ラウンドで4つスコアを落としてしまい、通算3アンダーの16位タイ。横峯さくらも同じく第3ラウンドでスコアを崩してしまい、通算2オーバーの51位タイに終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。