ニュース

国内男子パインバレー北京オープン(アジア共同開催)の最新ゴルフニュースをお届け

藤田寛之が、2位に6打差単独首位で最終日へ!!

中国・北京市にあるパインバレー・ゴルフリゾート&CCで行われている国内男子ツアー第4戦「パインバレー北京オープン」の3日目。前日首位に躍り出た藤田寛之が、スコアは伸ばせなかったが、通算12アンダーをキープ。2位に6打差をつけて明日の最終日を迎える。

3日目は上位選手がスコアを崩す波乱の展開となった。前日単独2位のC.ファンドゥンシンは4ストローク落としたが、辛うじて2位タイ。3位スタートのT.C.ワン、4位スタートのS.ヘンドは6ストローク落とし優勝争いから脱落してしまった。それに対し、藤田は前半を1バーディ、1ボギー。後半に入っても1バーディ、1ボギーと安定したゴルフを披露した。

日本勢で順位を上げてきたのは、この日3ストローク伸ばした横田真一。通算6アンダーの2位タイとしている。また、5アンダーをキープした甲斐慎太郎は、プラヤド・マークセン(タイ)、ディネッシ・チャンド(フィジー)といった日本ツアーの選手たちと並び4位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 パインバレー北京オープン(アジア共同開催)




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。