ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

22歳の星野陸也が初優勝 富士桜で5打差の完全優勝

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 最終日(2日)◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7566yd(パー71)

5打リードの単独首位からスタートした星野陸也が7バーディ、2ボギーの「66」とし、後続に5打差をつける通算16アンダーでツアー初優勝を飾った。ツアー参戦2年目の22歳が186センチの長身から発するパワーを生かし、国内屈指のロングコースで初日からの首位を守る完全優勝を遂げた。

<< 下に続く >>

通算11アンダーの2位に今平周吾。通算10アンダーの3位に重永亜斗夢。通算6アンダーの4位に木下稜介ブラッド・ケネディ(オーストラリア)が入った。

池田勇太は通算5アンダーの6位。賞金ランキングトップを走る時松隆光は通算2オーバーの32位で終えた。

<上位の成績>
優勝/-16/星野陸也
2/-11/今平周吾
3/-10/重永亜斗夢
4T/-6/木下稜介ブラッド・ケネディ

関連リンク

2018年 フジサンケイクラシック



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!