ニュース

国内男子ダンロップ・スリクソン福島オープンの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼がバーディラッシュで首位浮上! 香妻陣一朗は圧巻「60」

◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン 3日目(23日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ (福島)◇6961yd(パー72)

爆発的なスコアで、石川遼が優勝戦線に名乗りを上げた。この日、ノーボギーの10アンダー「62」をマークした石川は、通算14アンダーとして山岡成稔と並ぶ首位に立った。

石川は今大会で3戦ぶりの予選通過を果たしたばかり。3日目を終えて首位に立つのは、直近で優勝した2016年の「RIZAP KBCオーガスタ」以来となる。

他にも、ビックスコアが目白押しだ。通算13アンダーの3位に続くのは、この日ベストの12アンダー「60」で回った香妻陣一朗。12個のバーディと6つのパーで、時松隆光とともに首位を1打差で追いかけている。

通算12アンダーの5位には秋吉翔太池田勇太。通算11アンダーの7位には、「63」で回った堀川未来夢、2戦連続での優勝を目指す市原弘大ら4選手が続いている。

<上位の成績>
1T/-14/石川遼山岡成稔
3T/-13/香妻陣一朗時松隆光
5T/-12/池田勇太秋吉翔太
7T/-11/堀川未来夢大堀裕次郎市原弘大池村寛世
11T/-10/松原大輔小林正則

関連リンク

2018年 ダンロップ・スリクソン福島オープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~