ニュース

国内男子Hitachi 3Tours Championshipの最新ゴルフニュースをお届け

男子ツアーが連覇達成 MVPに小平智/3ツアー対抗戦

2017/12/10 15:38


◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇グリッサンドゴルフクラブ(千葉県)◇3658yd(JGTO)、3496yd(PGA)、3206yd(LPGA)=9ホール(パー37)

国内男子(JGTO)、国内女子(LPGA)、シニア(PGA)の3ツアー対抗戦が10日、千葉県グリッサンドゴルフクラブで開催され、JGTOチームが計11.5ポイント(pt)を獲得して連覇を飾った。2.5pt差の2位にPGAチーム、3位は計6.5ptのLPGAチームだった。

午前はフォアボール(2人がそれぞれのボールでプレーし良い方のスコアを採用)、午後はフォアサム(2人が1つのボールを交互に打つ)形式で3試合ずつ実施。JGTOチームはフォアボールで4.5ptを獲得してトップに。午後は7ptを積み上げ、逃げ切った。

MVPには2年連続で小平智が選出され「大会を盛り上げるために(キャディを務めた古閑美保夫人も)手伝ってくれて。勝てたことが嬉しいです」と喜びを表現した。

青木功JGTO会長は「みんな強い。こういう結果になると思っていたけど、ここまで団結心があると思っていなかった。我々は来年も明るい話題を届けられるように頑張る」と語った。

【1stステージ】ダブルス・フォアボール方式
<第1組>
JGTO:1pt(宮里優作リュー・ヒョヌ/-3)
PGA:2pt(秋葉真一井戸木鴻樹/-4)
LPGA:0pt(成田美寿々上田桃子/-2)
<第2組>
JGTO:2pt(片山晋呉池田勇太/-5)
PGA:0.5pt(室田淳清水洋一/-2)
LPGA:0.5pt(イ・ミニョン川岸史果/-2)
<第3組>
JGTO:1.5pt(小平智今平周吾/-6)
PGA:1.5pt(プラヤド・マークセン米山剛/-6)
LPGA:0pt(鈴木愛キム・ハヌル/-5)

【2ndステージ】ダブルス・フォアサム方式
<第1組>
JGTO:3pt(小平智今平周吾/-6)
PGA:1pt(秋葉真一井戸木鴻樹/+1)
LPGA:2pt(成田美寿々上田桃子/0)
<第2組>
JGTO:2pt(片山晋呉池田勇太/-3)
PGA:1pt(室田淳清水洋一/+1)
LPGA:3pt(イ・ミニョン川岸史果/-4)
<第3組>
JGTO:2pt(宮里優作リュー・ヒョヌ/-2)
PGA:3pt(プラヤド・マークセン米山剛/-3)
LPGA:1pt(鈴木愛キム・ハヌル/+1)

関連リンク

2017年 Hitachi 3Tours Championship




特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~