ニュース

国内男子全日空オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

飯合肇が-6。ジャンボはイーブン発進

今週は涼しい北海道。涼しいというより、ちょっと肌寒いほど。プロアマ好調の飯合肇がまず6アンダー、31-35の66でトップに立った。
「いつもの輪厚にくらべてグリーンが重かった。ウェットで目が立っているせいか、10メートルくらいが攻めきれなかった」という飯合。しかし今日の風はロングホールが打ちやすい風だったとかで 「すべてはロングホールだったね」
5番 520ヤードは2オンイーグル、9番 541ヤードはチップインイーグル。インでもロングホールはすべてバーディ。ロングホールだけでも6つ稼いだ。プロアマでいいスコアが出たので「いいイメージでプレーできた」とか。

北海道は大好きなはずのジャンボ尾崎は5バーディ、5ボギーのパープレー。 「グリーンが打っても打っても届かなかった。このコースは2年ぶりだから、まだ感覚が取り戻せない。時間がかかるかな」
ちなみに青木功はアウトで4ボギー。バーディなしの76。 「ショットが悪過ぎたね。1コ目のバーディが取れないもんで、リズムに乗れなかった」
倉本昌弘が70! なんとアンダーパーだ。中島常幸も1アンダー。なつかしいような名前が今週はズラリと並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 全日空オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!