ニュース

国内男子サンコーグランドサマーチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

桑原将一、ようやくツアー初勝利

1997/08/10 18:00


26歳の島田正士はやはり後半崩れて首位キープはならなかった。代わって猛烈に追い上げたのは、これもまだ28歳、桑原将一。出だしから3連続バーディ。さらに2つ追加してアウトは32。イン入っても11番、15番でほうり込んで65ペース。上がりの18番で唯一のボギーを叩いた。

「最後のボギーが納得いかなかったです。きれいにガッツポーズしたかったんですが・・」と桑原。プロ入りは91年。田中秀道と同期だ。昨年はランキング24位。念願のシード権を手に入れた。そして今年、ついにツアー初優勝。
「最後のパット、4メートルぐらいですか、あれはドキドキしました。朝イチのティショットよりもドキドキしました。ギクシャクしてるのが自分でもわかりました」

今年はシード権を手に入れ、つぎにマッチプレーと日本シリーズに出場したいと思っていた。しかしどうせなら優勝して出場したい。「ハードルをひとつ越えた感じです」という桑原。勝つべき選手がようやく勝った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 サンコーグランドサマーチャンピオンシップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!