ニュース

国内男子ミズノオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮瀬博文、7アンダー首位

先々週の札幌とうきゅうで初優勝を飾ったばかりの宮瀬博文が7アンダーで飛び出した。このまま走り続ければ文句無しの資格で全英オープンにいける。もっとも出場資格は上位5人。既に権利を持っているジャンボと丸山茂樹をのぞくと7位までが当確定。現在4位の宮瀬は、このままでも出場権利は確保しているのだが。

「余裕とか自信なんてものはないです。今日はジャンボさんとまわって緊張しました」という宮瀬。1番バーディ、2番イーグルという幸先のいい出だしでノボギーの65。念願の初優勝は果たしたから、次は波に乗っての2度目の優勝が目標だ。

奥田靖己飯合肇にとってもチャンス。奥田は優勝、飯合は2位でも可能性が出てくる。今週は上位選手の目の色が違っている。「オレはいいスタートを切ると頑張るタイプだから」という飯合。「このコースで7アンダーは自分でも驚いたよ」とか。せいぜいで5アンダーのコース設定と読んでいたらしい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 ミズノオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!