ニュース

国内男子全日空オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮本勝昌、3日目も首位をキープ

前日首位に躍り出た宮本勝昌はこの日も1アンダーと貯金を増やしてがっちり首位をキープ。下からは深堀圭一郎丸山茂樹が上がってきた。アップルビーも好位置を堅持。ジャンボ尾崎は依然として伸び悩んでいる。

「かろうじてですね」と言ったのは宮本勝昌。「後半に入ってから少しシビれたみたいです。短いパットを外して、自分でも緊張してるなーと思った」
今大会が副賞ファーストクラスで行くペアチケットと知って「勝てばこれでアメリカへいけますね。米ツアー受験の経費は少しでも減らしたいから」

深堀圭一郎はボギーなし。「ゴルフの内容は良くないです。今日は小技だけでスコアがまとまった感じです」

3日目のアップルビーは72。ちょっと最初の目標とは違ってきてしまった。6バーディ、4ボギーはともかく16番ショートでのダボが痛い。「アイアンショットが悪かった。ロングホールでバーディがとれたのでなんとかパープレーに終わっだけ。パーセーブするのが大変なゴルフだった」
しかし首位とはわずか2打差。「明日はスコアを伸ばして優勝を狙いたい」

丸山茂樹はボギーなしの68でホールアウトして首位に3打差。「ナイスプレーって言えるのかなー。不満だらけ。今日は7アンダーくらいいかないとダメだったのに」
チャンスが「山盛り一杯」あったのだという。しかし入らなかった。「でもイーグルが取れたから、よかったか。よくガマンしたもの。久しぶりに楽しかった」

佐藤信人もノーボギー。「調子は悪くない。でもシード権にはプレッシャーを感じてます。どうしても好調だった去年と比べてしまうんです」

関連リンク

1998年 全日空オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~