ニュース

国内男子長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

薗田が「61」で首位浮上、ツアー2勝目に王手! 松山は5打差

◇国内男子◇長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 3日目◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7096ヤード(パー72)

21位タイからスタートした薗田峻輔が11バーディ、ノーボギーの「61」でラウンドし、通算15アンダーに伸ばして単独首位に浮上。圧巻の6連続バーディフィニッシュでリーダーズボードのトップに駆け上がり、ビッグスコアが続出したムービングデーを牽引した。今年はシーズンオフに左ひざを故障し、自身の開幕が5月末にずれこむ憂き目を経て、2010年以来となるツアー通算2勝目に王手をかけている。

<< 下に続く >>

藤田寛之は単独首位から一歩後退し、通算13アンダーの単独2位。通算12アンダーの単独3位に宮里優作、通算11アンダーの4位タイに小平智谷原秀人片山晋呉河野祐輝ら7人が続く。9位タイで決勝ラウンドを迎えた松山英樹は4バーディ、ノーボギーの「68」と4つ伸ばしながらも、前年優勝のイ・キョンフン(韓国)らと並び、通算10アンダーの11位タイに後退して最終日を迎える。

<自己ベスト!コースレコード!薗田峻輔が王手>

最終18番、5メートルのフックラインを沈め、11個目のバーディを奪った薗田は笑顔で拳を握った。「完璧でした。ショット自体は雰囲気が良かったので、あとはどれだけピンに絡められるかどうかだった。出来すぎです」。昨年大会最終日にプラヤド・マークセン(タイ)が打ち立てたコースレコードを2ストロークも更新する「61」。天才少年として鳴らしたジュニア時代からのキャリアやプライベートラウンドを振り返っても、自己ベストとなるビッグスコアでムービングデーの主役になった。

1番で5メートルを沈めてバーディ発進。4アンダー21位タイからのスタートだったが、その後も快調にスコアを伸ばした。「今まではラウンド中に8アンダー、9アンダーと出すと、(バーディを)獲りに行ってしまうところがあった」と、これまではバーディを重ねていった終盤に勢いが止まる傾向があったという。13番から4つバーディをつなげ、17番で第2打をグリーン左奥にこぼすと「ああ、例のパターンだ…」と脳裏をよぎる。しかし続くアプローチをチップインで沈め、最終ホールまで6連続バーディフィニッシュを決めた。

1月に左ひざを負傷し、2月下旬の手術を経て、公傷制度も利用しながら復帰したのは5月末の「ダイヤモンドカップ」。今大会が今季4戦目になる。しかし前週、親交の深い原口鉄也からスイングを「良い時はもっと左に振りぬけているはず」指摘され、練習の末に復調を感じている。「調子が良くないとこのスコアは出ない。やっていて違和感はない」。2010年には小山内護チョ・ミンギュとの三つ巴のプレーオフに敗れ、涙をのんだ同大会。リベンジを果たして、復活勝利を遂げる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!