ニュース

国内男子NST新潟オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

好スコア続出、S.レイコックが64のコースレコード

初日単独首位は8バーディ、ノーボギーのS.レイコック。レイコックはショットが好調で、パッティングも30を切り、64のコースレコードをマークした。

「今日はコーチに従い、パットに対するルーティーンを変えた。今まではラインを読んでから何回も素振りをしていた。しかし、今日は直感に従い素振りは距離感をつかむために1回だけ。ラインの読みすぎは時に迷いが生じる。コースのコンディションはすばらしく、明日も同じスコアを出したい」

2打差の2位には桧垣豪が、こちらもノーボギーで6アンダーをマークした。
5アンダーの3位グループには星野英正ら6人が並んでいる。前回のアイフルでも初日5アンダーと好スタートを切った星野だが、2日目以降は伸び悩んでしまった。今度こそ、最終日まで優勝争いに残ることができるか。

また、この5アンダーグループには、5月のダイヤモンドカップで善戦しながら、伊沢利光にプレーオフでやぶれた五十嵐雄二平石武則、金城和弘など、今シーズン好調な選手が揃っている。今週は、ランキング上位が少ないだけに、苦労人の彼らにとっては初優勝を狙う願ってもないチャンス。粘り強さを発揮した選手が栄冠を掴むだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 NST新潟オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。